DVDはコピーできないのか

7月 17th, 2014 Comments off

DVDはコピーできないのでしょうか?

結論からいいますと、DVDはコピーできないです。

「DVDのコピー」と近接性・類似性のある言葉に
「DVDのリッピング」があります。


まず、言葉の説明からいきましょう。


簡単にいいますと、
「DVDのコピー」は「DVDの規格をそのままDVDの規格として複製する」という
態様を指す場合に用いられる用語です。

例えば、DVD-RならDVD-R、Blu-rayならBlu-rayとして
そのままの規格で複製する場合です。


「リッピング」は、「パソコン上で容易に扱えるような形式として保存すること」
を指す場合に用いられるようです。

例えば、DVD-ROM内のデータをmp4やmp3などの形式に変換するような場合です。
これはDVDをDVDの規格として保存する場合とは行われる操作が異なりますから
違いが判ると思います。


リッピングとDVDのコピーはイメージ的に似ているような用語ですから
よく混同して使われるようですが、実はこのような違いがあるのです。


現在、DVDのコピーやリッピングは法律で禁止されていますから
厳密には「リッピング」はコピーガードの技術によってNGですし、
DVDはコピーできません。

ですが、DVDをコピーできないからといって
諦めることはありません。

DVDがコピーできないのであれば
それにとって代わる方法を利用すればいいだけです。

キャプチャーによる録画で動画等を保存することについては
「リッピング」や「コピー」には該当しないので
「直ちに違法」ということは無いようです。

しつこいですが、DVDはコピーできないです。


DVDはコピーできない・・・? その2

7月 20th, 2014 Comments off

DVDがコピーできないことについて散々書いてきましたが、
だからといってあきらめるのは早いです。

だからといって
DVDをコピーする新しい方法を紹介するわけではありませんよ。

確かに、DVDはコピーできないのが現状です。

ただ、DVDをコピーすることなくDVDの中身を保存する方法があるとしたら
どうしますか?

キャプチャーの録画は技術的にはDVDのコピーではありません。
また、リッピングなどのコピーガードを破壊する技術でもありません。


単にDVDの内容を再生させて録画するだけです。
DVDがコピーできないと嘆くことはありません。


DVDがコピーできないのであれば
それ以外の方法を考えるだけです。


キャプチャーで録画してしまえば
DVDをコピーせずにDVDの中身を録画できるのです。


録画するためには、当然、
DVDに保存されている動画と同じ時間だけ再生時間が必要になります。


CPRMなどのコピーガードを解除するわけでもなく、
また、コピー等の技術的な回避手段で
DVDを複製するわけでもないので
とりあえずは法律に触れる可能性は低いです。

コピーやリッピングを行わずに
DVDを録画するソフトがあるのです。

DVDメディアのプロテクト技術を突破する行為でもありませんから
これは安心して使えるソフトですね。